2022年09月30日

サイト(2021〜





.・.・.・.・.・.・.・.・.・.・.・.・.・.・.・.












posted by さだやん at 13:07| 愛知 ☀| Comment(0) | 目次 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月01日

令和4年新年


 新年おめでとうございます。初日の出は自宅から見ました。寒すぎて、外に出ることができません。

 一年はあっという間ですね。仕事の納期に追われイライラしているだけのような気がします。
還暦過ぎて、耐力、気力が失われ、惰性で生きている。生きがいを見つける必要があると思う新年でした
IMG_0338.jpg


(22/01/01)
posted by さだやん at 16:05| 愛知 ☔| Comment(0) | 2022 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月25日

息子の結婚式

 息子の結婚式が、クリスマスに名古屋のホテルで有りました。

 日取りが決まったのは、約1年半前。コロナ禍ではありましたが、もっと早い日にならないのかと思ったものでした。今思えば、80人ほど出席する披露宴をするにはグッドタイミングであったと思います。

 夫婦で宴を盛り上げるため、小道具の作成、小学校以来のピアノ演奏等、頑張っている姿を見ていて、素晴らしかったと褒めておきたい。

 最後の親代表としての挨拶をしたのですが、言葉が出ず、四苦八苦していたら、横にいた妻から「話が長い」と更に窮地に落とし込む言葉。いやんなっちゃいます。一般的な固い挨拶では面白くないと思い妻にも内緒でした。
何かと厳しい娘からは「今まで出席した結婚式の中で、一番面白い挨拶だった」と言ってくれ、満足しております。
IMG_0245.jpg
 早く孫の顔を見ることができるのを楽しみにしています。

(21/12/25)
posted by さだやん at 15:58| 愛知 ☔| Comment(0) | 2021年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月19日

松茸料理

IMG_0058.JPG 知人の誘いで長野県伊那市まで、松茸三昧料理を主食してきました。今年は豊作らしく店の人はニコニコしていました。

 高いものなので、今までにも食する機会は少ないわけですが、特段旨いわけではありません。なぜこんなにも人気があって高いものなのか不思議ですね。
 別の知人が、松茸取りに失敗し、骨を折ったようです。彼曰く「松茸がたくさんあるという場所に行ったけれど、どこに松茸があるかわからない」だそうです。

 年を考えて食べるだけにしましょう。
IMG_0059.JPG

(21/09/19)
posted by さだやん at 15:51| 愛知 ☔| Comment(0) | 2021年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月19日

めがね


 只今、仕事のメガネが3つ必要だ。
一つは、外出用の遠近両用メガネ。二つは、パソコン画面用のメガネ。三つは、本を読むためのメガネ。

 従来、前二つのメガネを使い分けていた。ところが、近ごろ、本の文字に焦点が定まらない。裸眼では、本までの距離が近すぎて、猫背となりすぐに体が疲れてしまう。最近、建築士の更新テストがあったが、メガネはもちろん裸眼であっても字がかすれて読みずらく冷や汗をかいた。
 これは、大変。中学よりメカンチンの上、10年ほど前、網膜剥離となってしまった。そのせいかと思い、眼科に行った。

 診察前に看護師に説明するのだが、こちらの不安は何の空。年取れば当り前ですよと言わんばかり。先生も、定期的に診察に来てくださいだって。

 二つ目、三つ目のメガネについて、目と物体(パソコン画面、本)までの距離差は、20センチ程度じゃないの。それなのに2つのメガネが必要だなんて。納得がいきません。でも、三つ目のメガネがないと本は読めません。

 老いることは辛いことです


DSCF7044.JPG

(21-07-19)
posted by さだやん at 11:22| 愛知 ☀| Comment(0) | 2021年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月01日

事務所内植物

従来、ベンジャミン、クッカバラ、ポトス等の観葉植物を、事務所内に置いてきた。事務所は、南側に窓がなく日当たりが悪い。よって、観葉植物にとって厳しい環境のようで、枯れてしまい新しいものに取り換えてきた。最近では、棘のないサボテンが気に入っている。

 もっとも良いのは、シクラメンである。通常、年末に入手し、4月末まで花が咲いている。葉が、2,3枚であっても、破棄してはならない。水さえ絶やさずにやれば、何と翌年も立派な花をつけるのである。


(21-04-01)
posted by さだやん at 11:14| 愛知 ☀| Comment(0) | 2021年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月27日

鹿肉

下宿している息子が、彼女を連れてきた。

 先日、知人からいただいた鹿肉を彼女に食べてもらいたいと取っておいたのであった
家族においては、ゲテモノ扱いで、評判が悪い。独特の臭みがあって美味しくないと先入観がはだはだしい。調理人の祖母ちゃんも、「どうやって料理したらいいかわからん」と投げやりだった。

IMG_1767.JPG
唐揚げにしたところ、「思ったより美味いじゃん」だって。

 味は、淡白で、鶏肉をもっと弾力性を持たせたような感じでした。



IMG_1768.JPG
もう一つ、イノシシのソーセージ。味が濃く美味しかったです。


(21/02/27)
posted by さだやん at 11:11| 愛知 ☀| Comment(0) | 2021年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

母ちゃんの誕生日


今日は母ちゃんの誕生日
いくつなんだろう。下宿している息子が、彼女を連れて、5種類のショートケーキを買ってきた。

 でかいイチゴが4っつあるのが皆のお望みのようであった。
どれにしようか、ケンカになるところだが、母ちゃんの提案で、夫婦、息子、娘、彼女の5人での、5勝した順のジャイケン大会が始まった。こういうものは、言い出しっぺが馬鹿を見る。母ちゃんはビリになるはずであった。

IMG_1769.JPG 従来、我が家では、父ちゃんの仕事の手伝いであってもジャイケンで決めたのであった。やけに盛り上がる。結果は、何と母ちゃんが1位。ビリが、彼女であった。

「お前ら忖度というものはないのか。」

 ビリ前だった父ちゃんは、彼女にどちらのケーキがいいか選択させた。気の利かない3人にあきれ果てた事件だった


(21/02/27)
posted by さだやん at 11:01| 愛知 ☀| Comment(0) | 2021年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月05日

山口百恵ラストコンサート放映

 昌子、淳子、百恵の『花の中3トリオ』私と年が一緒である。
その中で、百恵を応援していた。暗くて、影があって、歌も最初は下手でいつの間にか上手くなった。
カラオケで歌うことはないけれど、他の人が歌っても今一ピンとこない。やっぱり彼女の声でないと納得できない自分がいる。
R0029624.JPG NHKでラストコンサートが放映されたとき、仕事があった。母ちゃんに、録画しとくよう指示をしたが、最後の部分だけだった。青春時代にプレイバックしようとしていたのに。
なんちゅうこっちゃ。

 

真っ赤なポルシェでなく、オンボロ白のボルボで、PLAY BACK PART2 を聴くのが至福のひと時です。

(21/02/05)
posted by さだやん at 09:28| 愛知 ☀| Comment(0) | 2021年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。